シンプルデザイン/H邸(木造戸建)

木造在来工法の改修。主として1階は構造のみを残してスケルトン状態にまで解体。2階と小屋裏も一部解体し、構造をすべて調査し、腐食箇所や漏水箇所を補強、また現在の基準法に適合するまでの強度にあげるための構造補強、さらに断熱の補強などを行って、快適な空間を実現した。浴室の浴槽を階段下に設置するなどして、最大限の空間を確保した。

 

写真撮影/平野和司氏

- GekkanNZ 誌 2018年7月号より
  「建築探訪」連載中です。

 (記事はこちら)

 GeekanNZ のウエブサイトはこちら

 

- 一般社団法人海外建設協会(OCAJI)

  会報誌 海外生活だより に寄稿させ

  ていただきました。

 (記事はこちら)